読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海辺の風景

海野さだゆきブログ

ターミネーター サラコナーズ クロニクル

CATVの観放題コースのひとつをひまつぶしに探っていましたら、かなり前のことになりますけど、ちょっと観てみたいと思った作品がありました。シーズン2まであるのですね。CATVの都合で最初のシーズンは吹き替え版でした。これが予想外に面白くて、休みの度に続きを観続けました。

 

なんといっても、未来から来た用心棒サイボーグ役のサマーグローです。いるんですね、こういう女優さんが、アメリカには。無表情さに迫力がありますし、なんといっても背筋の延び方が尋常ではありません。あんた何者?

 

ネット時代はこういう情報探しには便利です。サマー姐さん、バレーをやっていたんですね。どうりで!なぜかダンスシーンがある回があって、この踊り、ただ者じゃないな、とは思っていたんですけど。

 

美人かといえば、どうなんでしょう。僕はゴツイお顔だと思いますけど、美人かどうかなんて関係ね─!かっこえー!ついてゆきます姐さん、って感じです。柔らかい表情をみせる演技では、とてもかわいらしいし、年齢?かんけーねー、って感じです。

 

お話の方は、シーズン2に入って、ちょっとだれてしまっています。もっと速度感があったのに、どうしたのかなあ、と思ったら、製作と配給の間に商売的なやりとりがあって、放送回数増えちゃったらしいです。

 

その結果聴視率数字が落ちたらしく、シーズン3がストップしてしまったのでした。一応話の落ちはついているのですけど、中途半端は否めません。惜しいです。サマー姐さんもっと観たかったです。

tscc.jugem.jp

 

このサイト、さすがのファンサイトです。色々な情報を得られました。感謝です。やっぱりちゃんと完結して欲しいとは思うのです。「ターミネーター4」は別物としてよくできていたと思いますし、テレビシリーズはジョンの物語としてばしっと筋が通っていましたので期待できるのですけど。さて。