海辺の風景

海野さだゆきブログ

アニメ『パリピ孔明』第9話第10話

パリピ孔明』アニメがあまりに面白いので原作のまんがを出ている全巻購入して読みました。

 

うーーん、そうくるかあ。。。。

 

で、10万いいね決戦前夜、英子、太人の「Back to the basic」がアニメではとても丁寧に描かれています。特に太人の部分はマンガではヒトコマなんですけど、オリジナルな話を尺を使って展開させて、彼のキャラクタを掘り下げて、、、、

 

いいなあ、太人、、、

 

と、私をそう思わせてしまいました。

 

もちろん、例の夜景の場面は本当にアニメ映えする仕上がりで、本当に素晴らしいのです。この2回はこの話のクライマックスといってよいのですけど、まだ決戦前なんですよねえ、、、

 

決戦前って良い話が多いですよねえ、、、あしたの、、、とか巨人の、、、とか、、、アタック、、、とか、、、って、老人は昭和なもので、、、あ、ガンダムとか、、、も「おまえら戦っちゃだめだろうが」って、、、

 

さあ、アニメもいよいよ決戦ですね。よい出来なのは予想できます。楽しみです。

 

あ、 ラップバトルの司会、DJ KOOさん本人って、豪華ですねえ。。。

小出シンバル 808 20インチ ミディアム ライド 2460g

気になっていたメイドインジャパンのシンバルメーカー、小出シンバルです。展示品特価で約半額だったということもあり、購入に踏み切りました。

 

今回ドラムのかれこれは全部試奏せずに買っています。ライブで聴いてきたうち、いいなあ、と思ったもの、メーカーで決めています。

 

正直シンバルは全部ジルジャンのKカスタムにしようと思っていました。しかし、シライミュージックさんの動画で小出シンバルの音を聴いて、ちょっと迷っていました。録画が録音は当然機材セッティングで音が決まりますので、それで判断はちょっと冒険です。

 

録音したものは、はっきり言えば機材の音です。

 

ですが、演奏者にとって手にした楽器の音はそれとはまったく違うのです。今回は随分と迷いましたけど、直感を信じました(笑)。

 

届きました。例によって厳重に梱包されていました。開けてみると、はははは、分かってはいましたけど、指紋だらけ打ち傷ありあり、、、なんかシンバルってきれいに掃除すると音が変るらしく、全然手入れをしない方もいらっしゃるとか、、、なのでこの状態が普通なのですね、ちょっと動揺(笑)。

 

9000シリーズのスタンドにシンパッド装着。いざ、、、と言っても自宅の部屋ですからひっぱたくのは一瞬にしました(笑)。

 

感動しました!。

 

汚れ?傷?なにそれ(笑)。とても綺麗な、そう、例えるなら、鈴(りん)の音が素晴らしい反応で返ってきたのです。うわあ、これは。。。。。やっぱり日本人の感性で作られた音なんですよねえ。

 

なんかフォデラちゃんを最初に弾いたときの感動を思い出しました。楽器で心動かされたのは久しぶりです。スタジオで鳴らしまくりたくなりました。

 

バンドの中でどう混じるのかはまったく分かりません。もともと私にはもうそういう機会は今後ないので、その点はどうでもよいのです。なので、人にお勧めできるかと言えば、まったくわかりません。

 

私は気に入りました。シンバルも個体差がけっこうあるといいます。それはそうです。どんな楽器もそうです。今回は幸運だったと思います。

 

一瞬だと思ったのに、ちょっと何回も鳴らしてしまいました(笑)。苦情は来ませんでしたけど、だめですねえ、、、私。

 

その結果、スティックで音がかなり変化するのを知りました。これもずううっと知識としてはあったのですけど、スネアなどがヘッドやチューニングという要素がからむためにちょっと分かりにくい部分だったと思います。

 

シンバルはもろ物理現象なので、スティックによる違いがまっすぐに感じられました。スタジオで鳴らすのが楽しみです。

 

『だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!』佐野 妙 著 現在4巻まで と ブラックサンダー

静岡ローカルの『ローカル女子の遠吠え』、埼玉北部の行田ローカルの『埼玉の女子高生ってどう思いますか?』と、地元マンガに傑作があります。東海道3回踏破の私にめぐってきました豊橋ローカルのマンガ!

 

東海道歩行者としては「吉田宿」なんですよね。最初は豊橋だけでマンガのネタが続くのかなあ、と思って読み始めましたけど。

 

ごめんなさい、豊橋なめてました。

 

あれも、これも、あんなこともこんなことも、豊橋由来とは、、、、流石。参りました。

 

で、早速出てきましたブラックサンダー。これはチョコバーなんです。名前は知っていましたけど、食べた記憶がありません。お話のなかでちょくちょく出てくるので気になって、調べましたら。

 

東京は小平市に工場と併設の直販店があるではないですか。

yuraku-chocolate-shop.business.site

 

行くしかないです。で、行ってきました。きれいなお店です。もちろんありますありますブラックサンダー!地域限定のもありますし、グッズも揃ってます。お目当てはトースト専用とデラックスミルクチョコレート。ブラックサンダーも一箱買いましたよ。

 

今回は最初なので様子見という感じですけど、次は買いますよ、生チョコ!

 

ブラックサンダーって甘ったるくない、ほどよさなので、トースト専用もチョコ風味が先にたって美味しいですよ、、、。

 

いやあ、お勧めですよ、直販店!お昼は武蔵野うどんをどうぞ、東大和の薬用植物園とセットでいかがですかーー。

 

って、まんがの話がないですね。ごめんなさい。

 

女子高生たちが和気あいあいと、転校生の主人公とともに地元を楽しんでいます。いい感じです。話題は多岐に渡りまして、ミニ知識満載で飽きません。是非ご一読を。

 

私の東海道4回目は田子の浦で止ってますけど、行きますよーー吉田宿!カレーうどんまた食べたい。ブラックサンダー聖地巡礼したーいです。

 

dw 6300UL 6500UL

公園で練習できないかなあ、なにしろ目と鼻の先に大きな公園があるのです。膝の上に練習パッドのせて、はできるけど、ペダルも踏みたいなあ、、、なにしろいいもの買ったし、、、、

 

でもスタンドがとにかく重いよなあ、、、、軽いのって、、、

 

あるじゃないですか。軽いスタンド。それもdwに。

www.dwdrums.com

 

結論。これ良いじゃないですか。

 

6300ULはスネアスタンドです。とにかく軽い、小さい。驚きました。そして結構安定しています。もちろん私の重いチタンのを乗せてひっぱたくってのは止めた方がいいでしょうけど、大抵のスネアは大丈夫なんじゃないでしょうか。練習パッドなんて楽勝ですよ、おもいっきりひっぱたいても全然平気。

 

6500ULはハイハットスタンドです。こっちもとにかく軽い、小さい。軽量化のためにプレートは薄いですけど、これを踏み割る人はよほどの怪力。14インチのL80で使うと使うと「水魚の交わり」ですよ、ほんと。素晴らしい。

 

どちらも強力にお勧めします。

 

問題は公園で練習してどうなるかです。練習パッド、ペダルでやってみます。苦情一発、、、という可能性もありますけど、ひろーい公園、森もあるくらい、なので、、、果たしてどうなるやら、、、

Drumeo Comfort Cover

Drumeo Comfort Cover

ふとみると、またドラムスローンの上部に切れが。どうして切れてしまったのかまたもや不明。長期在庫品で劣化が始まってういたのでしょうか、、、。またゴム系接着剤で補修。こまったなあ、これつづくなら考えないと、、、

 

全面張り替えも考えました。近くにインテリア専門店がありまして、椅子の張り替えもばっちりやってくれるみたいだったので、、、

 

しかーし、私は思い出しました。なんかカバーがあったよなあ、、、

www.drumeo.com

これ、これこれ。おまけにセール中ではないですか!97ドル也。

 

待つこと2週間。またもやゴツイ梱包でやって来ました。持ってみるとけっこうずっしり来ます。バックスキンのような肌触りの表面。あれ、これイタリア製なのですね。縫製もしっかりしています。

 

早速装着。さすがにdw9000だとタイトですが、ばっちりはまりました。座り心地はよいです。適度な張りで演奏しやすいです。見た目もとてもカバーしたとは思えないですね。これは優れ物ですよ、みなさん。

 

Fusion Urban Acoustic Guitar Bag

Urban Acoustic Guitar Bag / Dreadnought Guitar Bagwww.fusion-bags.com 

イギリスの楽器バッグメーカー、フュージョンアコースティックギター用ギグバッグが今日到着しました。

Fusion Urban Acoustic Guitar Bag

表側

裏側

僕はこのメーカーが好きで、最初にベース、次にエレキギター、スネア用と来まして、今回の引っ越しを機にアコースティックギター用を買いました。

 

最初にベース用を買ったときには、廉価版のグレードを国内代理店が扱っていて、特別に当時あった一番上のグレードを特別に1つだけ入れてくれました。そのバッグにはショルダーストラップに難があったのですけど(自分で改良しました)、作りも使いでも素晴らしくてとても気に入りました。

 

その後、その欠点も改善されて、どんどん良いものになっていっていった感じですが、あまり売れなかったらしく、日本では管楽器用バッグだけが売られていました。

 

しかし、やはり、比べてみるとこのメーカーのものが僕には合うので、順次買いそろえました。スペックは本家を参照して頂くとして、気に入っている点は

 

1、軽い

2、小物が沢山入れられる

3、生地、縫製がしっかりしている

4、ジッパーが丈夫(ジッパーの取っ手が持ちやすい)

5、小さなバッグをあと付けできる(これは良いですよー)

6、同じものを持っている人をみたことない(という歪んだ満足、笑)

 

さて、レートが変動激しい今日ですけど、今回お値段は、本体27000円、送料20000円(笑)でした。頑丈な段ボールで梱包されて来ましたよ。今はまた値段違ってますね、、、、

 

送料かけても僕は満足です。お金かかりますけどお勧めです。

 

ボーカル マイク プリアンプ 聴き比べ

https://www.sweetwater.com/insync/vocal-mic-preamplifiers-can-you-hear-a-difference/

 

これ、いいですねえ。私はやっぱりBAE 1073MPかなあ。実機は高いですけど、ベースでも良いんですよね。サ行の感じとマイルドさが好み。

 

プラグインでも各社から出ていますけど、それぞれ個性的で面白いです。