読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海辺の風景

海野さだゆきブログ

沼津から田子の浦あたりまで

f:id:pampusnews:20170216120155j:plain

仲見世商店街にどーんと。現在放映中なんですね。駅にも、商店の店先にも、あちこちに彼女たちをみかけます。

 

f:id:pampusnews:20170216155343j:plain

 

お昼に沼津から出発。のんびりと歩きました。もしかすると東海道で一番単調な行程かもしれません。なにしろまっすぐな道路が延々と続きますから。

 

でも、歩く楽しみにも色々あります。この日は一日中富士山が麓からてっぺんまではっきり見えていました。それを右手に歩くのは気持が良かったです。

 

途中、「白隠正宗」の高嶋酒造さんもありますしね。いま、丁度実験的な、乳酸菌を使わずクエン酸で作った「白隠」を飲んでいるんですけど、好きですね、ここのお酒は。

 

f:id:pampusnews:20170216143735j:plain

静岡は富士山や南アルプスなどの山の恵みとしての水に恵まれているので、おいしいお酒が多いんです。街道筋に酒蔵がいくつもあります。

 

今回は精神的に前傾姿勢になりがちなのを反省して、本当にのんびり歩きました。また次はいつになるかわかりません。生きている間にどこまでゆけるのか、4回目の東海道はまだまだ続きます。

 

f:id:pampusnews:20161209082646j:plain

今回もお供はアルトラのローンピーク3.0でした。