読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海辺の風景

海野さだゆきブログ

東海道品川宿から川崎宿へ

f:id:pampusnews:20150731184958p:plain

もう東海道を全行程踏破するというのはやめ、という家族の忠告に従っていたけど、死ぬまでに時間がないなか、好きなことをしないではいられないよ、と復活を決意。

 

とはいえ、4度目の東海道、文字通り「死出の旅」になるかもしれない。京都までいける見通しは全くない。でも、行けるところまで行くのが旅だし、人生だし、今まで通り過ぎていたようなところもちゃんと見る歩き方をすることにしました。

 

なーにを好き好んでこのくそ暑い時期に、だけど、たまたまです。2回目も3回目もくそ暑い時期に京都到着でしたし。東海道歩きの交流サイトでさんざん熱中症に注意を促していたのも、懐かしい。当時は今のように高温注意とか、いやそもそも熱中症にたいしての注意をマスコミが促すなんてことがなかったのです。

 

今回、ケストレルの環境計のつけっ放しにして、気温をみてみました。最高気温36.2度でした。屋外の活動中止の気温ですね。遺跡発掘のドカタ仕事をして以来、僕は汗をかく体質を保っています。そんなこと関係なく危険です。スポーツ飲料飲みまくりですけど、そんなこと関係なく危険です。

 

危ないと感じたら即座に中止。アウトドア活動の基本です。

 

のんびり、のんびり歩いて、適当に休む。今まではペースを守っていました。踏破目的なら大切なことですけど、もう、それは次のことになりました。体の調子、見所があるなし、などなどで、休んだり進んだり、という歩き方にしました。

 

北品川商店街をはじめ、鈴ヶ森までは楽しいですねえ。まえよりもずっと整備されて、歩きやすくなった感じです。それと、以前はお店を見るという考えがなかったのですけど、見ると、いろーんなお店がありますし、なんか美味しそうな飲食店が多いような。町を楽しめるところなんですね。今度は食べに行こうと思いました。

 

立会川に龍馬像なんてできていたんですねえ。前回2006年ですから、次の年ですか。砲台の複製を作ろうという活動もあるんですね。商店街も龍馬でひとつつながるものを作ったわけですねえ。砲台そば、ですか、今度食べたいなあ。。

 

大森から先は第一京浜、ひたすら忍耐の国道歩きです。道がまたまた大拡張。線路は高架橋。あれから9年。変るんですねえ、こうも。ああ、大田区総合体育館が新しくなっている。もうプロレスの聖地ではないでしょうね。

 

くたびれきったところで、多摩川です。うおう、涼しい。午後から31度くらいに下がって、今にも雷雨が来そうだったのですけど、結局降られずに済みました。

 

ちょっとうれしかったのは、前回まで頼りにしてきたスポーツ飲料MIUがアステルパームKをやめてステビアにしてくれたことです。あの味が好きだったのですけど、アステルパームを避けたかったので、やめていたのです。下痢にも脱水にもならず、筋肉痛にもならず、足も痛くならず、暑かったけど、楽しかった。

 

次も楽しく歩きます。あんまり間あけないつもり。というか、来週かな。

 

歩いた距離15.10km

歩いた時間4時間36分

平均ペース18.18/km、つまり時速3.28km

思った以上に速いペースでした。もっとゆっくり歩こう!