読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海辺の風景

海野さだゆきブログ

1年ぶりに御岳山

f:id:pampusnews:20150327133050p:plain

1年前の1月終りに気分転換にと御岳山に登ったのですけど、途中でソールが剥がれてしまいました。なんとか応急処置をしたのですけど、雪も降ってきまして、神社まではゆけず、そのままケーブルで下山しました。

 

僕の靴はHanwagというメーカーです。

www.hanwag.com

 

購入したのは20年くらい前なのです。ウレタンの問題も知っていましたけど、最後にもつかな、、、甘かったです。そのまま放置。しかし、山も再開しようと、ソールの修理を依頼しました。幸いにして扱っている好日山荘が近くにありましたので。約1ヶ月後、きれいに仕上がってきました。1万3千円ちょっとでした。

 

そのソールの具合いを見るためと、久しぶりの足慣らしに、登りきれなかった御岳山に行きました。

 

快晴。ケーブル下までバスで行き、そこから登りました。御岳山はこのコースは完全舗装です。ひとよりも車とバイクの方が多いという生活道路みたいなコースですけど、歴史ある杉並木の参道はひっそりと趣きがあります。結構好きなんです。

 

杉の巨木はあちこち根元の土が雨でもって行かれて根がむきだしです。これがまた迫力です。

 

途中、見え始めた眺望は素晴らしい。快晴、やや風あり、です。

 

1時間ちょっとでケーブル駅への道と合流。あれ?と思ったのは人が多いのです。じじばばはともかく。。。若い人たちが沢山来てます。女子高校生の集団とか、もてないだろう(失礼ながら)男子高校生の集団とか。。。。

 

御岳山は狼と縁深いところです。それをアピールして、わんちゃんとの登山も売り出しているようです。わんちゃんたちを連れた人たちもちらほらみました。ケーブルに乗れるんですね、ペット。素晴らしい取り組みです。

 

春休みのだからか、家族連れも。どうも先日NHKで妖怪出現のパワースポットとして紹介されたらしいです。なーるほど。このパワースポットはすっかり浸透している様子です。若い女性の2人組とか、沢山訪れていました。

 

頑張ってますね、御岳山。あとで知ったのですけど、アイドルグループのライブやったりしてたんですね。もちろんアウトドアのイベントも継続してやっている様子ですし、山を盛り上げようという感じをあちこちで感じました。もともと有名なお山ですけど、その良さをアピールして新しいお客さんを呼び込んでいるのに成功しているようです。

 

外国からのお客さんもちらほら。行のバスではフランス語を話すご夫婦が赤ちゃんつれてきてました。彼ら、山頂まで行ってましたね。若い男性、ちょっと年輩の方、若い女性、高尾山ほどではないにせよ、今まででは見られなかった客層です。

 

僕としては、むささび様です。関東のムササビ様の聖地のひとつですから。な、なんとムササビ様のマスコット売ってます。速攻買いました。ムササビ様かわゆすです。

 

靴は絶好調。もともと、すごく僕の足になじんだ靴だったのですけど、新しいソールは以前より軽量みたいで、楽でした。この調子ならば4度目の鳥海山挑戦も現実的な日程です。僕3回も鳥海山の山頂には行けなかったんです。濃霧で河原小屋で足止めとか、あと50mという時もあったんです。すごい荒天であきらめ、でした。

 

ま、その前に奥多摩の低山を楽しみたいと思います。あ、今年は結構近くまで熊の出現があるようです。気をつけないといけないです。奥多摩でも毎年遭難して亡くなる方がいます。山は常に油断大敵です。

 

東海道4回目もこっそり開始してますし、めりはりある人生で行きたいと思います。